さて、今日は自分を励ます方法について書いてみますね。
頑張った時、ちょっと凹んだ時、たくさん泣いた時、嬉しい時
シーンはいろいろありますが、私はいつも鋭気を養うために何をしたら
自分が喜ぶかを考えています。
最近のお気に入りは餃子を食べること! ← 安上がり
餃子を食べるときは元気がない時や凹んだ時が多いですね。
逆に、嬉しかったり体が疲れているときはケーキに走ります。
なぜか「食べる事」ばかりなのが恐縮ですけど、いろいろ試した結果が
餃子とケーキでした。
以前は何も考えずに「好物」としか認識してなかったのですが、去年の
今頃でしょうか? 精神的にガッツーンとくることがあって、その時も
意識せずに餃子を食べていました。食べ終わった後に、初めて気が
ついたのですが元気になってるんです。不思議と!
食べる前は気分がドンヨリしていたのですが食べた後はスッキリして
「当たって砕けろ!」どころか「当たって砕く!!!」くらいの
勢いが出てきました。
どこか他人事のように「あ〜私って、当たって砕くタイプだったな」と
苦笑いしてしまいました。餃子を食べたおかげで、本来の自分の一部を
取り戻せたんですね。ちょっと大袈裟かもしれませんが…
以前は、しんどい事や辛いことがあったら誰かに頼って元気になろうと
していました。 もちろん、そんな相手がいたら一番なのでしょうね。
でも、現実はどうですか?
「いて欲しい時に誰もいない」
私はいつもそうでした。それが悲しくて、しんどさを倍増させていたのですが
他力本願だったかな?と今なら思うのです。
もっと自分を深く知ることで、一人の時でも自分を楽にしてあげる方法を
思いつくことができるかもしれませんね。
だから今、食べること以外で私を喜ばすツボはないかと探しています。
改めて自分自身に向き合うことって、なかなか機会がないのですが結構おもしろい
ものですよ♪ 一度、ご自身が何をしたら喜ぶのか考えてみてはいかがでしょうか?


Profile

Search

Recommend

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM