今日は笑顔について語ってみますね!

私が入社したときに仕事の引継ぎをしてくれた人は、とっても笑顔の素敵な
お姉さんでした。
取り立てて美人さんではないのですが、人をひきつける笑顔と明るさで
職場の人気者だったのです。
その人から教わったこと。
それは「なんでも笑顔で乗り切れる!」というものでした。
その人は、どれだけ人に嫌な思いをさせられても笑顔で切り返すのです。
そして腹が立っているだろうに「こんなことしたら困りますよ♪」と
極上の笑顔で返すのです。
相手は不平不満をネチネチ言われるものと構えているので、笑顔で迫られたら
毒気を抜かれてしまうのですね。
その人の笑顔パワーは実際に会っている人だけに留まりません。
なんと電話でも笑顔パワーを全開にするのです。
処理を間違えて、明らかにこちらの不手際でお客様がカンカンに怒っている時でも
「申し訳ございませんでした!」とハッキリ大きな声で言うのです。
もちろん、その時の電話口でも実際にその人が目の前にいるかのような笑顔で
応対してるんです。
そうすると自然、声は明るくハッキリとしていて「声の笑顔」とはこの事だな!
と納得させられました。
どれだけ怒っている人も、半端じゃない「笑顔」には叶わないのかも
しれませんね。
今になって思うと、オジイ(前回のブログに出てきた人)VS 笑顔のお姉さんの
やりとりは最高に面白かった!それこそ、漫才を見ているようなものですから。
ポイントは「作り笑顔」にならないことです。 相手に「作ってる」と悟られては
なりません。
どれだけ意識的に笑顔を連発しようとも、それが自然に見えないと人は和まされないもんですよね。
その人から教わった笑顔のチカラを私は未だに使いこなせないのですが
怒っている人にピッカピカの笑顔で応対し、「仕方がないな〜」と怒りを
納めてもらえたら内心で「よし成功!」なんて一人で拍手しています。
人と接していくには、やはり笑顔というのは欠かせないものですね


Profile

Search

Recommend

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM