ドラマが次々に最終回になりましたね。

 

『中学聖日記』

 

12月に入ってから見始めました(遅!!)

 

回想シーンが多いドラマだったので、前の方の話を知らなくても「あ〜こんな感じやったんやね」と分かるのです。

 

で、最終回をみてちょっと思ったことがありました。

 

「人を愛することって何だろう・・・・」

 

愛の形は様々だと思うんだけど、主人公の聖ちゃんは言いました。

 

 

「どんなに心で思っても表に出してはいけなかった。

本当に思っているならば、与えるべきでした。

時間・距離・可能性を。」

 

 

多分、こんな感じのことを言っていたと思います。

 

深いな〜。

 

相手が未成年だからこその発言ですが、これはいろんな恋愛にも言えることなんだと思います。

 

自分の感情をぶつけるだけじゃダメだし、欲しがるだけじゃダメなんですよね。

 

見守り、与えること。

 

こういう愛情の形もあるんです。

 

本当はすごく難しいですけどね(;^ω^)

 

聖ちゃんのこの言葉は、今年一番私の胸に深く沁みた言葉でした。

 

あ、ドラマは最後の3話くらいしか見てないんやけどね。

(それで語るなよ!!)

 

西洋占星術師のターラ先生が紹介していたブログ記事が、私の中でクリティカルヒットだった!!

 

だから、私のブログでも紹介したいと思います。

 

婚活についての記事なんですが、婚活に関係ない人も読んでみてほしい。

 

↓↓↓

 

こちら

 

その道のプロが、積み重ねた経験と実績をもとに叫んでいる内容なので、と〜っても重みと説得力がある。

 

しかも、文章が面白すぎ〜。

 

婚活で成功したいなら、私のところに占いに来るより、この人の所に行った方がよさそうですね。

(この方と知り合いではないため、どんな方なのかは分かりませんが・・・・)

 

とにかく、ひっさしぶりに人のブログ読んで爆笑したので紹介しちゃいました☆

 

このカード、色合いが地味なので「悪い意味なんですか?」と聞かれることがあります。

 

カードにしているのは、お客様も一緒にイメージや雰囲気を共有できるように!という思いもありました。

 

ですから、カードから受け取った印象を聞けるのは嬉しいです。

 

さて、この「沢雷随 たくらいずい」は、決して悪いカードではありません。

単に地味〜なだけ(;^ω^)

 

このカードの最も大きな意味は「従う」ということ。

 

彖傳(たんでん)には、興味深いことが書いてあります。

 

「随の時義、大いなるかな」

 

つまり、随は従うということだけど、時によって正しいことは違うんだよ。

 

ってことですね。

 

コレ、真理だと思いませんか?

 

正しいことなんてもんは、時代や国、宗教によっても変わってくるだろうし、もっと言えば、立場や状況によっても変わります。

 

つまり、従うのであれば

 

「何に従うか?」

 

それを見極めることが大事なんです。

 

ただ、前提として「従う」わけですから、自分が前に出ること全般はNGです。

むしろ、象傳(しょうでん)では

 

「晦(くらき)にむかい入りて宴息す」

(夕闇が迫れば、引きこもって休息する)

 

 

とありますから、引き際やヤメ時が大事だと言っています。

 

自分が前に出ること全般はNGだし、何かを行っているならヤメ時や引き際を見誤るな!

ってことですね。

 

つまり、沢雷随は消極的なカードだと言えます。

大事なことは「何に従うか」ですから、TPOをわきまえるべきでしょうし、人につくのであれば「誰に従うか」を考えなければいけません。

 

そうなれば、物事の流れをしっかりと見定める冷静さも必要になるでしょう。

 

沢雷随は、派手さと勢いこそないものの、頭を使って状況を分析する賢さが必要だと教えてくれています。

 

物事の流れを見定めるというのは、もっと気楽に考えると「トレンド」を把握するということにも繋がります。

 

そう考えると、流行に敏感な要素も含まれるかもしれません。

単純に「流行に敏感な人」という人物像も新たに加えると面白いかもしれませんね。

 

このカードのイラストは、時計の短針と長針をイメージしています。

 

長針は短針の後を追いかけるようにしています。

これが「従う」というイメージです。

 

でも、いつまでも従っているわけではありません。

トレンドや時機をうかがって「今は従っている」だけなのです。

いずれ、長針は短針を追い抜いていくことを暗示しているのです。

 

地味〜なカードですが、深いカードなのです。

 

イーチンタロットカードの販売・解説書・講座の詳細はHPへ→remain こころのありか

 

 

 

この度、オーダーで素敵なネックレスを作っていただきました!!

 

自分のホロスコープの中で、金星と水星が弱いので、その部分を補うお守りとして身につけます☆

鉱物は、惑星のエネルギーを自分に取り込むためのインターフェースになってくれます。

 

この天然石はアクアマリン。

金星のお守りを探していた時に出会いました♪

透明度が高くって、よく見るとレインボーが入っています。

 

お店で見つけて気に入って購入したものの、ルースで買ったものですから身につけるために加工してもらわないと・・・

 

そこで問題になったのが金属アレルギー。

18Kやプラチナは高価すぎるし・・・。


いろいろ探して、何件も問い合わせをして、ようやく巡り合ったのが『Wire works CIPHER.』さんでした☆
 

サージカルステンレスのワイヤーでアクセサリーを作ってくださいます。

18Kやプラチナと違って、そこまで高価ではないし、アレルギーが出にくいようです。

それに変色しにくいという特徴があるそうです。

 

ただ、非常に硬いらしく簡単に加工できないということで何件もの職人さんたちに断られました。

ワイヤーだからこそ、硬くても加工できるのかもしれませんが、『Wire works CIPHER.』さんの作品はどれも繊細で美しいです♪

 

こちらの要望や質問にも丁寧に対応してくださいます。

 

ず〜っと探していて見つからなかった水星のお守りもオーダーしちゃいました!

水星のお守りは、『Wire works CIPHER.』さんに石から探してもらい、ペンダントトップに仕上げてもらいます。

届くのが楽しみだな〜。

 

あ、そうそう。

 

ちなみに、占星術の惑星はあらゆるものに対応しています。

バッチフラワーレメディーや、ハーブ、アロマにも対応していますよ。

 

鉱物もその一つで、最もエネルギーを凝縮していると言われています。

だから、天然石がお守りになるわけですね。

身につけるタイミングも重要で、その惑星が対応している日と時間を選びます。

そうすることで、惑星のエネルギーを鉱物を通して得られるようになるのです。

 

占星術って面白いでしょ?!

 

来年は、水星と金星を補って仕事を頑張るぞーーー!!

 

さて、私がさんざんお世話になっている天然石を取り扱っていて、しかも!

アクセサリー加工までしてくださるショップを紹介します。

 

『Wire works CIPHER.』 俣野 誠士朗さん(ATLANTIAN)

 

是非、俣野さんの作品をご覧くださいね☆

 

 

 

毎度、ど〜でも良いことばっかの記事で申し訳ないのですが・・・。

 

今年もルミナリエに行ってきました☆

今年は一本ずつのアーチではなく、天井のようになっていたので凄く見ごたえがありました。

まだ開催されているので、みなさんも是非!!

 

さて、占いとは全く関係ない話を続けます。

 

最近の私のお気に入り。

 

それは、枕!

 

初めて、自分に合わせた枕を作ってもらいました。

セミオーダーっていうのかな?

 

身体を計測してもらって、実際に寝た状態で高さを調整してもらうんです。

 

ウキウキで帰ったその日の夜の寝心地ときたら!!!

 

あ〜、こんなに楽に寝られるんだ〜と感動しました。

寝る時の姿勢が悪いと、起きた時にかえって疲れてることがあるんですよね。

 

皆さんもありませんか?

 

寝てるのに、起きたらすでに体が疲れてる・・・・

 

本当は敷布団やマットレスを変える方が良いらしいのですが、枕を変えることでも楽になります。

 

自分に合ったものを使うって大事なんだな〜としみじみ実感しました。

 

寝るのが楽しみな毎日です。


Profile

Search

Recommend

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM