「空気のような存在」

この言葉って誰かに言ったことや言われたことってありますか?

この一言で昔、友達とじっくり話し合ったことがあります。

なんでこんな話になったかも忘れてしまいましたが女として

言われたら嬉しいか嬉しくないか・・・・

みなさんは恋人や夫・妻に言われたらどうでしょう?

私だったら言われると地味にショックです。

だって、「居て当たり前」「存在感がない」「あまり関心がない」

こんなコトを連想してしまうから。

当時の友達は「ないと生きていけないから言われると嬉しい」と

話していました。なんて大人な意見なんだろう!と感心したものでしたが

数年後の今ならばなんとな〜く分かる気がするのです。

というか、言われる相手によって意味が大きく変わる!という事実に

気がついた。

「空気のように」「一緒に居て違和感がない」そして「ないと生きていけない」

それくらい大切な者。 

   ↑

これを認識して言ってくれるのと認識せずに言っているのでは全然意味が

違ってきませんか? 後者の場合しか想像できなかったから当時の私は

地味にショックを受けていたんでしょうね。

そこに気がついたら、どぅしても誰かに言ってみてほしくなる・・・・

もちろん前者で!

言われたらきっと幸せなんだろうな〜 そんなコトを考えながら休日の

のどかな時間を過ごしてました。

休みの日に大好きなコーヒーを飲む!

そのひと時が、一番リラックスできるのです。

これからは、そんなときに思いついたコトをここに掲載していきますね

 はじめまして☆  占い師りょう です。  普段何気ない生活の中で“ふっ”と考える不思議について  気楽に書いていけたらな〜と思っています。  さて、記念すべき第一回は「出会い」について。  今回、占い師としてのHPを立ち上げたり活動を本格化するために  いろいろな人たちからの手助けを頂きました!  「この時期」「このタイミング」という出会いに恵まれたことで  remain というHPが完成した! こぅ言っても過言ではありません。  「出会いはいつ訪れますか?」占い師をやっていたらお客様には  よく聞かれます。  もちろん、カードを出して見解をお伝えするのですが、一番肝心なのは  その出会いが「自分にとって転機となる出会いか否か?」  これをご自身がどれだけ敏感に察知できるかがポイントになってきます。  生活の中でいろんな「出会い」があります。意識していないと  ただの「通過」としての「出会い」か「転機」となる「出会い」かの  区別がつきません。  人との出会いで人生ゴロっと変わることもあるのですから「出会い」に  ついては侮れないですね(^_^.)  さて、こんなことを言っている私は「転機となる出会い」を  どぅ感じるかというと、大概は予想外の出会いが「転機」となります。  そして、その「出会い」の後には必ずといって良いほど、  今まで停滞していた物事がいきなり動き出します。  それこそ、恋愛にしても仕事にしても「この人との出会いを待たされていた  んじゃないか?」って思えるくらい 出会う前と後 では状況が変わるのです。  そして「出会い」について、私の中でパターン化されていること!  なぜか「待ってる時には来ない」  そして「忘れた頃にやって来る!」  なかなか厄介なものですが・・・"^_^" それでも素敵な出会いで  停滞していた物事がゴロゴロゴロゴロと動き出すあの瞬間は、一度気付くと  ヤミツキになってしましますよ♪  ほんの少しだけ、「出会い」について意識してみたら皆さんの中にも  同じような経験をされてる方もいるかもしれませんね!  少し長くなりましたが「出会い」について、りょうが思うことでした♪          


Profile

Search

Recommend

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM