レクティフィケーションについてご質問を頂くことが多いので記事にしてみたいと思います。

 

レクティフィケーションとは、出生時間の割り出し・出生時間の修正のことを言います。

西洋占星術では正確な出生時間がとても重要なのですが、残念ながら多くの方の出生時間が分からまいまま鑑定することがほとんどです。

 

正確な出生時間が分かった方が結果として得られる情報がとても多くなります。

もちろん、分からないなりの占い方もあるので「出生時間が分からないので鑑定できません」ということはないのです。

が!

分かった方が情報量が多いのであれば、それだけ未来に活かせるものが増えるのは言うまでもありません。

ちなみに、4分違えば違ったチャートになります。

詳しくは当サイトのレクティフィケーションのページで説明しているのでそちらをご覧いただくとして・・・。

 

今日はお客様から「レクティフィケーションをお願いしたけど・・・・」とご相談されることがあったケースについて紹介したいと思います。

 

◆とてもじゃないけど人に話せる過去ではない・・・。

意外に多いのがこういう意見です。

もちろん、見ず知らずの占い師に過去を曝け出せ!と言われているのと同じなので抵抗があると思います。

ですが、何と言いますか・・・・仕事柄ほんとうに色んなお話を聞きます。

ですから、みなさんが「こんなことは人に言えない!」と思っていることも私にしてみれば「生きてりゃそんなこともある!」と思えることの方が多いのです。

というか、たいていのお話で引くことはありませんのでご心配なく。

 

また、出来事について詳しくお話しいただかなくても、例えばこんな感じでオッケーです。

 

「19xx年x月 異性関係でショックなことがあった。その後、長くトラウマとして引きずることになる」

「19xx年x月 金銭トラブルに巻き込まれた。とても戸惑った」

 

事の詳細が知りたいのではなく、何年何月にどんなことが起こったのか?それについてどう感じたのか?

という最低限の情報だけで大丈夫なのです。

 

それでも言いづらいことがあると思いますが、その時は「恥はかき捨て」と思っていただけると助かります。

レクティフィケーションで使用した資料は出生時間の割り出し後はシュレッダーにかけて破棄します。

また、通常の鑑定と同様に知りえた情報を漏らすことはありません。

 

 

◆りょう先生に嫌われてしまうかも・・・。

皆さんの過去を知ったからといって嫌うということはないと思います。

大事なのは「今」なので(^^

 

 

だいたい大きく分けてこの2つを心配される方が多いようです。

誰だって黒歴史はあるし、人に言えないことをしているものです。

過去の出来事が積み重なって今につながっていて、そのおかげで私とみなさんが知り合えているのです。

そう考えると皆さんの過去に感謝ですよね(^^

 

大事なのは今と未来です。

 

もし、上記のようなことが心配で二の足を踏んでいる方がいればこの記事が気楽になるきっかけになればいいなと思います。

 

ちなみに、レクティフィケーションについて詳しことはこちらをご覧くださいね。


Profile

Search

Recommend

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM