とっくに、近畿圏は梅雨入りしていたと思っていたのですが・・・

 

つい先日、「近畿が梅雨入りしました」とニュースでやっていて驚きました(;^ω^)

 

例年より約3週間ほど遅いんだそうです。

気分的にはもっと前に「梅雨入り」してたので「え?今更?!」とツッコミを入れてしまいました。

 

さて、今日は惑星のエネルギーについて。

 

西洋占星術をやっていると、「太陽はその人の人生の進行方向」で「月はその人の私生活」と言われています。

こうやってお勉強をしていると「へぇ〜、そうなんや〜」と思うんですが、いまひとつ生活の中に入ってこないんですよね。

 

でも、占星術でいう惑星ってのは、私たちの生活の中のあらゆるモノやシーンに対応しています。

 

例えば、私が電車に乗って移動してたら、☿を使っているわけだし、スマホもってインスタとか見てるのも☿を使っているわけです。

 

そして、実際に鑑定が始まると☉のエネルギーを使って仕事をしているし、家でダラダラしてるときは☽のエネルギーを使っているんです。

 

こんな風に意識してみると、グっと「惑星」ひいては「占星術」が身近に感じられませんか?

 

私は、時々ジムで運動をしています。

初めのころは、トレッドミルでウォーキングをしていたんですが、ある時ものすごく腹が立つことがあって、ストレス解消に速度をダーっとあげて思いっきり走ったことがあったんです。

 

終わった後にはスカっとした気分になって、たまっていたイライラがすっかりなくなっていることに気づきました。

 

その時「あ・・・・私って今まで意識して♂を使ってなかったんやな〜」って思ったんです。

(♂はチャレンジ精神や欲を意味したりしますが、怒りもあらわします)

 

そもそも、怒ったりイライラするって受け身の感情なんですよね。

何かがあったからイライラしたり、腹が立つわけですから。

 

でも、自分から積極的に♂を機能させていれば、けっこう大らかになれるんですよ。

 

もともと私の♂は火のサインですから、機能不全に陥っていると暴力的な気分になるんです。

自覚はあったのですが、♂をうまく使う術を持っていなかったんですね。

出生図をみたら、♂は意識しないと上手く使えないということは一目瞭然なので「どうしたもんだか・・・」と思ってましたが、走ればよかったんですよ。

結構、単純な方法だった(笑)

 

それに気づいてから5年、ジムでせっせと走ったりして♂を頻繁に刺激すると・・・・

自分が丸くなったような気がする。(あくまでも自分調べ)

 

こんな風に、人によって意識しなくても簡単に使える惑星と、意識しないと使えない惑星があります。

 

もし、使えていない惑星があるなら、それを意識して使うだけでも生きやすくなるのかも。

 

占星術は優れた占いの方法でもありますが、単に占術だけのものではないんです。

もっと日々の生活に密着した考えに基づいています。

だったら、こりゃ使うしかないよね。

 

ってことで、コレを書いている私は☿のエネルギーを使っているわけです。

 

いま、あなたはどの惑星のエネルギーを使っていますか?

そんな風に考えて過ごすだけでも占星術の世界に浸れるんですよ(^^♪

 

 

 

 

Comment





   

Profile

Search

Recommend

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM