木星が射手座を去って、山羊座に入りました。

 

射手座が多い私にとって、木星が射手座にいる間はフワフワして「ま〜いっか〜」と

何でもルーズになりやすい時期でした。

 

そんな時には、まともな判断もできへんわ!!

 

と割り切って、現実的に考えなければいけないことは、木星が山羊座に移ってからにしようと

決めていました。

 

ということで、この一週間は以前から温めていたことを、実行に移し物事がいろいろと動いていきました。

 

その中で、面白いものを発見☆

 

私は犬を飼っているのですが、初代相棒は大型犬のゴールデンレトリーバーでした。

21年前、ドッグスクールに通いながら訓練競技会に出場するなど、ドッグスポーツをやっていたんですね。

 

そして、木星が山羊座に入ったらやろうと思っていたことの一つに、今飼っている犬のトレーニングがありました。

 

さっそく、トレーナーさんに連絡を取って実際に始めたのですが・・・・。

 

ホロスコープをみると、私の出生図の冥王星にトランジットの土星がきっちり90度なんですよね。

 

冥王星は死と再生の星と言われています。

 

死そのものを含むこともありますが、冥王星にトランジットの惑星の刺激が入る時、休眠していた物事が再び目を覚ますというニュアンスもあります。

 

21年前、私が初代相棒とドックトレーニングにいそしんでいた時、出生図の冥王星にトランジットの土星がピッタリ180度になっていました。

 

時が過ぎ、眠っていた冥王星に再び刺激がはいり、かつて行っていたことが再び目覚めるんですね。

 

なんと!

私がこれからお世話になるであろうトレーニングクラブは、21年前にお世話になっていたクラブと同じ(笑)

トレーナーさんが、代替わりしているけど、メンバーは当時とほとんど変わらないそうです☆

 

連れているワンコは当時と代替わりしていますが、21年前に一緒にトレーニングに励んでいた人たちと再会するわけです。

 

人間関係の復活とも言えますね。

 

出生図の冥王星に大きな刺激が入る時、過去にご縁があった人たちとの再会や、眠っていた趣味などが再び目覚めることがある・・・。

まさに、その典型やな〜とニンマリしながらホロスコープを見ています♪

 

 

とはいえ、現実には21年前に自分が行っていたこと、再び思い出して行うには自分の気力体力の衰えを痛感する日々なのですが・・・。

 

頑張れ、私。


Profile

Search

Recommend

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM