いきなりですが、私の周りには

 

自分で張った伏線を、自分でしっかり回収していくやつ

 

がいます。

 

それはそれは見事なものですから、今日はその一部を紹介したいと思います。

 

その人は、家の中で包丁を使いません。

理由は「刃物は危ない」からだそうです。

本人曰はく「包丁なんか持ったら、手切るやん」

 

そんなに刃物を恐れるやつが、アウトドアに行くからといって欲したものが

 

ナイフ

 

みなさん、ご存知でしょうか?

ナイフは立派な刃物です。

 

そして、アウトドアでは何があるか分からないから「救急箱」も必要なんだそうです。

市販のセットではなく、自分で必要そうなものを買って詰め合わせるという念の入れよう。

(どうやら相当な心配性のようだ)

 

そして、みんなで一泊二日で遊びに行く日が来ました。

その人は、アウトドアに出かける道中、変わった看板を発見し

 

「店の前のあの看板!【駐車禁止】って書いてあるんかと思ったら、【肛門(痔)日帰り手術行います!】って書いてた!!」

 

何となく目にした看板さえも楽しかったらしく、機嫌よく運転をしていました。

 

そして、その人は目的地について、本来予定になかった「焚火」なるものに興味を持ったらしい。

(なぜ、世の男は焚火が好きなのか、私にとっては永遠の謎)

 

男衆は、食事の準備を進める女性陣とは関係ないところで焚火に火をつけるべく、寄ってたかって奮闘していました。

 

事件はそのとき起こりました。

 

「指、切った〜!!!」

 

え?

 

その人の手から、こっちが引くほど血が滴っている・・・( ゚Д゚)

 

「え・・・・それどうしたん?」と聞くと

 

「ナイフで、薪を切ろうとしたら間違って手切ってん・・・」

(え?何でなん?薪は斧で割るものであって、ナイフで切れるわけないやん!)

 

内心で激しくツッコミつつ、どうしたものか・・・。

 

あ! そういえば救急セットあるやん!!!

 

急いで、その人が事前に用意していた救急セットを開けると、すべて必要なものがそろっている。

(すごいやん、完璧やん☆)

 

でも、あまりに出血が止まらないので、ガーゼとかが足りなくなってきた・・・

 

「これやったら、足りへんな〜」

 

とポロっと呟くと

 

「大丈夫、まだ車の中にセットあるから」

(え?まだあるん? すごいな、その念の入れよう!)

 

その後、何とか血は止まったように見えたものの、翌日になってもじんわり出血しているため、チェックアウト後に病院を探すことに。

 

休日でもやっていて、外科も面倒を見てくれる病院。

グーグル先生で検索し、到着した先にあった看板に

 

【肛門(痔)日帰り手術行います!】

 

という文字が・・・・。

 

そう、行き道でみた病院でお世話になったのです。

 

指のケガは4針縫うだけですみました。

 

刃物は「手を切る」から使えないと言っていたやつが、アウトドアに行く時だけナイフを持って、宣言通りに手を切って、「何があるか分からないから」と用意した救急セット(しかも2個!!)でしっかり手当てをし、行き道で気になった病院に帰り道で世話になる。

 

完璧に自分で伏線を張って、丁寧に回収をしていった・・・・

 

「その人」というのは、何を隠そう私の配偶者なのです。

 

 

そして「その人」は

 

「次は、ナイフでも手が切れへん手袋を用意せないかんな!」

「あと、救急セットは役に立つから、装備を充実させないかんな!」

 

と、宣っているのです。

(怖っ!!)

 

次はいったい、どんな大怪我をしたいんやろ・・・・。

 

どうして自分ばっかりいつも・・・

 

また、こんなことに・・・・

 

 

もし、あなたがこんな風に思うことがあるなら、一度立ち止まって考えてみてはいかがでしょうか?

 

本当に環境が悪いのか

本当に周りのせいなのか?

 

え?

もしかして、自分がそのように振舞っているから????

 

 

一度、違った視点から考えてみれば、まったく思っていたこととは違う現実が見えてくるかもしれません。

 

考え方の癖や、振舞いの癖で、気づかないうちに「同じような状況になる」現実を自分が創ってしまっているのかもしれません。

 

 

簡単に「違った視点」を手に入れて、物事を見つめなおすことは難しいとは思います。

それでも、周りのせいや、環境のせいにしているうちは不満と不平の日々から抜け出すことはできません。

 

 

今のあなたの環境や状況は、あなたの振舞いを反映した世界です。

状況を変えたいのなら、まずは自分を変えることが一番の近道だと思います。

 

 

*****************************************************************************

 

って、思いながら鑑定をしています。

 

私自身、原因と結果の因果関係が分かり切っていることを繰り返して自己嫌悪に陥ることは多々あります((+_+))

(アレルギーで大変なことになるとわかっていても、食べたいものを我慢できないとか・・・・)

 

自分の考え方の癖や、振舞いの癖、その結果で引き起こされる現象は、どうしても繰り返しやすいものです。

 

それでも、何でそうなっているのか?

という原因が分かれば(そこに目を向けることができれば)、人のせいや環境のせいにせず受け入れやすくなるんじゃないでしょうか?

 

そもそも、それを受け入れることが難しかったりするんですが(;^ω^)

 

この話を人にすると「誰も自分が悪いってことを意識したくないから、人のせいや環境のせいにするんちゃうん?」と当然のように言われました( ゚Д゚)

 

・・・・、確かにそうかも・・・・。

 

う〜ん((+_+))

 

そうやって、悩んでいた時に気分転換として読んでいた漫画で素晴らしい言葉と出会いました。

 

「タスクフォーカス」

 

意味は、目の前の目的に集中するということです。

 

例えば、審判の判定や相手の状況、人の状態など「自分ではどうしようもないこと」に気を取られるのではなく、「自分が今できること」を確実に行っていくというものです。

 

漫画では、人をコントロールした気になっていたことを

 

「なんて烏滸(おこ)がましい・・・・!」

 

という言葉でぶった切っていました(^^)

 

 

それを見た瞬間、なんとなく私も「占い師の自分ができる範囲で、自分が行えることをやっていこう」ってスっと思えることができました。

 

ありがとう、赤葦くん!

(あ、漫画の登場人物です(笑))

 

タスクフォーカス、名言やな。

 

 

 

 

裏メニューというか、一部興味のある人には紹介をしていたサービスがあります。

 

ズバリ

 

御守り

 

御守りと言っていますが、パワーストーンを用いて作ります。

 

西洋占星術を用いて、その人の弱点になっている部分を補うことを目的としています。

 

効果があるのかないのか?

私自身、水星と金星のお守りを身に着けていますが、試しに二週間ほどはずしていました。

 

日々の星の動きに自分の体調や気分を重ねてみていると、この部分に惑星の刺激が入ると自分は弱くなるな・・・

という実感がわきます。

 

そのパターン通り、外していた二週間はしっかり体調を崩したり、自制することが難しく感じグダグダになっていました。

そして、その二週間が過ぎて再び身に着け始め、苦手なタイミングを迎えたとき・・・・。

 

少し意識するだけで自制できたり、落ち着いて考えることができるようになっていました。

 

この御守りは、効果を保証するものではありません。

ただ、その人の出生図の中で弱点になるような部分を、ほんの少し底上げして、イメージとしてはマイナスをプラスに・・・

とまではいかなくても、±0くらいになるようにするものです。

 

ですから、その天然石を身に着けたからといって「開運します!!!」とか「願望が成就します!!!」とは言えません。

 

それでも、ふだんなら抜け出せないループにはまってしまう時でも、意識さえすればいつもより楽に抜け出せるかもしれません。

(私がそうでした)

 

以前、ブログで私が御守りを試しに作ってみた!

という記事を掲載すると、予想外に多くの方からご依頼をいただきました。

 

HPの占いメニューには掲載していませんが、御守りが欲しい方や興味があるかたは「御守り興味あり」と、お問合せからご連絡ください。

 

ご連絡いただければ概要についてご説明します。

ちなみに、費用は3000円です。

ただし、天然石の浄化などを私と一緒に行う場合は5000円となります。

(ほとんどの方はご自身でされています)

 

今回は裏メニューのご紹介でした☆

前回の記事では、占い師っぽい内容を書きました。

 

すると複数の方から「実際の占いでもあんな感じで鑑定しているんですか?!」と聞かれました。

 

記事内容にも書いていますが、あの占い方だけで結果を出すことはできません。

ですから、他の技術も用いて未来予測をしていくわけですが、特に「年間占い」ではあの技法も用いて結果を出しています。

 

実際の鑑定の時には、あらかじめ情報をいただいているわけですから「今はこういう時期か・・・」と念頭に入れて鑑定しています(#^^#)

 

このブログでは、特に「コレについて書き続ける」といったようなテーマは決まっていません。

 

なので、時々はプロの人が興味を持ちそうな内容を書いてみたり、誰も関心がないような私の独り言のようなことを書いてみたりしています。

 

今回もこんな風にこんなふうにまとまりなく書いていますが・・・・。

 

今日はとにかく誰かに聞いてもらいたい。

 

いきなりですが、私、明日はイベントに出ます。

 

久しぶりのイベントで対面鑑定をするのでとっても緊張しています(*_*;

 

イベントの告知も何もしていません。

 

なぜなら、人知れずコソっと出てササっと帰りたいから。

(え?それなら出る意味ないやん!!)

 

初対面の人の鑑定は緊張するし、短時間で数をこなす鑑定も苦手な方です。

終わった後は「やったぞー!!」という達成感があるのですが、いつも前日には鬱々してしまいます。

(だったら、ヤメとけよ)

 

でも、たまには自分に刺激を!!

と思って引く受けるのですが、前日なれば「あ・・・明日や・・・・ど、どうしよう・・・(*_*;」

となるわけです。

(もうこれは、毎回のルーティンと化している)

 

なので、そんな時はブログでコソっと吐き出します。

 

明日、きっといろんな人とお話をして充実した気持ちになれるのは分かっています。

こんな風に弱気になるのはいつもの癖。

癖・癖・癖・・・・。

頑張れワタシ!

そう自分に言い聞かせながら今夜は寝ます。

 

そして、初めて行くところで迷子にならないよう早めに出発します。

 

完全にまとまりがない、単なる独り言になりましたが、今日のブログは私の弱音で終わります。

 

来週は、まともな内容を書きます。

 

政治家の小泉進次郎さんの転機を6つ挙げ、ソーラーアークで読んでみよう!

という試みをしています。

 

今回は、その続きの記事となります。

(前の記事はコチラ

 

まず、今回のソーラーアークでは、0・90・180度は約1年を有効期間とし

45・135・165度は約半年間有効とします。

また、ミッドポイントは約3か月間を有効期間と考えています。

 

ソーラーアーク部分は赤字で記載しています。

 

転機1 1998年:「ママ」は生みの母ではないと知る

♄=♂

♇=☽/☉

♅=♃

 

(考察)

相当なショックだったと思います。

太陽を含む牡羊座ステリウムの進次郎さんにとって♂が♄から圧を受けるのは、非常にしんどいことに違いありません。

しかし、真実を知ることで大人の階段を上る試練であったとも考えられますね。

また、人間関係を示す☽/☉に♇がきていることから、身近な人間関係が根本から変容することを意味しています。

進次郎さんにとって、真実を知ることは家族観が根底から変わることだったのでしょう。

そして、♅=♃はハプニングや転機を意味することがあります。

事実を知ることは、ある種のハプニングでもあり転機でもあったのだと思います。

 

 

転機2 2009年8月:初当選

♆=♂

 

(考察)

♆=♂は2008年11月から影響を与えています。

2008年はお父様である純一郎氏が政界を引退を明言され、進次郎さんが地盤を引き継ぐことになりました。

火のグランドトリンの担う♆と♂がイコールになることで、夢や希望への挑戦や、理想を切り拓いていく力強さがうかがえます。また、♆はマスコミという意味や、人を巻き込む力がありますから、野党での初当選となったにも関わらず当時のメディアがこぞって取り上げたことにも納得です。

 

転機3 2010年4月〜5月:滝川クリステルさんとの出会い

♆=♇

 

(考察)

後に結婚する滝川クリステルさんとの出会いは、Mr.サンデーの直撃取材によるものでした。

夢や理想を示す♆と、大きな力を秘めている♆とのイコールは、トランスサタニアン同士ですから「その時」現実的な現象として起こらなくても、未来の布石としての大きなキッカケになった可能性があります。

 

 

転機4 2016年8月:「ママ」とのお別れ

♂=☽

 

(考察)

♂と☽のイコールから、進次郎さんの心が強く傷んだことが分かります。

ただ、進次郎さんの♂はとても力強く勢いがありますから、育ての親とのお別れにどれだけ胸を痛めていても、強い心で突き進んでいった様子もうかがえます。

 

 

 

転機5 2018年1月:滝川クリステルさんと交際開始

♅=♄

 

(考察)

出会いから8年、二人はお付き合いを始めることになります。

重く堅苦しい♄に、♅がブレイクスルーを与えます。

進次郎さんが、クリステルさんといることで「人間、小泉進次郎でいられる」と仰っていた言葉が印象的でした。

まさに、固く凝り固まった♄のような状態に、♅が風穴を開けて新鮮な空気を吸えるような感覚になったのではないでしょうか。

 

 

 

転機6 2019年6月:家族に結婚の意思を報告

        8月:入籍

♃=☽/☉

☽=♃

 

(考察)

♃=☽/☉は4月です。

8月の会見の時、滝川クリステルさんは妊娠5か月とのことだったので、新しい生命がお赤の中に宿って発覚した頃が4月だったのでしょうか?

♃という発展、広がり、繁栄を意味する吉星と、人間関係や願望の成就を示す☽/☉のミッドポイントがイコールになっていますから、おめでたい典型とも言えますね☆

実際、♃=☽/☉の時に願望がかなったり、おめでたいコトが実現するケースは多くあります。

 

そして9月から☽=♃になります。

月は感情や私生活を示し、♃は安心やリラックスを意味します。

公表していなかった事実を無事に発表し、ようやく二人でいられる状態にホっとされているのかもしれませんね。

また、私生活の充実や、家族が増える喜びを実感されつつあるのかもしれません。

 

 

このように、ソーラーアークで小泉進次郎さんの転機について考えてみました。

後から理由付けをしたら「なるほどな〜」と思えることがたくさんありますね☆

 

さすがにソーラーアークのみで事象を当てることは難しいので、実占ではトランジットやプログレスと併せて考えていきます。

出生時間も分かっていれば、起こる事象をある程度しぼれます。

 

とはいえ、ソーラーアークだけでも結構いろんな可能性が示されていると思いませんか?

 

え?

ソーラーアークって何?!

 

あ・・・この方法については細かくお伝えしていませんが、西洋占星術の技法のひとつです(;^ω^)

未来予測などに役立ちますよ♪

 

ちなみに、トランジットも重ねて検証すると、初当選以降の転機2〜6はすべてトランスサタニアンと個人天体が0度か180度になっています。

(ちなみに、転機1では♄が関わっています)

 

人生の転機となるタイミングには、トランジット・ソーラーアーク・プログレスなど、何重にも啓示が出ているもんなんだな〜と改めて実感しました。

 

今回は、珍しく占い師的な記事を書きました。

また、機会があれば書いてみたいと思います。

 

え?

西洋占星術の勉強に興味がある???

 

2019年秋、再び占星術講座を開催予定です。

詳細が決まり次第ブログなどでアナウンスしますので、是非チェックしてください。

昨年の講座とは形を変えて行おうと考えています。

 

 

 

 

 

 


Profile

Search

Recommend

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM